伝統的な風俗の形はソープかも

池袋ではあまり多くない業種のお話になります。
求人の参考にしていただければと思います。


風俗店の中で、最も高級な店と呼ばれているのがソープランドなのですが、ソープランドは他の風俗店に比べて、店舗数が少なくなっているのも特徴です。

繁華街の中でも限られたエリアにしか存在していませんし、風俗店が多数並んでいるような地域であっても、ほんの僅かな数しか存在していない場合もあります。※池袋の風俗はまさにそれです。

池袋がメッカではないのかも

そんなソープランドが特に多くなっている地域と言えば、東京にある吉原近辺なのですが、江戸時代から遊郭で栄えていた地域なので、その名残でソープランドが多くなっているのでしょう。
他にも有名なエリアはあるものの、数自体はかなり少なくなっている傾向にあります。


3つのタイプ

そんなソープランドにもいくつか種類があり、大きく分けると3つのタイプに分類できます。

1つ目は風俗店の中でもトップクラスの高い値段となっている高級ソープで、時間帯も120分以上となっている事が多く、サービスも非常に良くなっているのですが、値段の高さから来客がある程度限定されてしまいます。
風俗で働く女性としてこういった高級店で働くことができるのは、他を圧倒する美貌とスタイルと雰囲気とプロ意識が必要です。非常に狭き求人倍率なのはいうまでもありませんが、お給料は超がつくほどの高収入になるのは間違いありません。

2つ目は格安のソープランドなのですが、格安のソープランドは、一般的なイメクラやデリヘルとそれほど変わらない料金である反面、お客様とのプレイ時間が短くなっている事が多く、ソープ嬢も高齢である場合や、容姿が多量劣る事が多くなっています。

3つ目は高級ソープと激安ソープの中間である大衆店ソープですが、一般的なソープランドして人気があり、プレイ時間や値段も適切なので、最も人気があるソープランドとも言われています。
女性にとってはここも一般の風俗で稼ぐ高収入アルバイトよりかはたくさん稼げるでしょう。

  • 1